スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の食品

久しぶりの更新です。

ブログ熱もすっかり冷めてしまって放置状態にしてました。

一時は訪問者も一日数百人まで伸び、検索ランクも上位、また、人気ランキングの方でも1位にさせて頂いたのに申し訳ありません。

しかし、一度、気持ちが冷めてしまうと継続は苦しいものなんですね。

よく、ブログを突然に閉鎖したり放置する方の気持ちが少し理解できたような気が致します。

私は当サイト経由で申し込んで頂いた生徒さんたちの為にもブログ閉鎖はせず、気が向いた時に無理せずに更新をしようと考えております。


さて、話題は変わりますが日本の「でんすけスイカ」とマスクメロン。

高過ぎです。

でんすけスイカ¥6000GP、マスクメロン¥2000GPといったところでしょうか・・・・

私の住む町ではいずれの品種も味の方は同等かそれ以上で1個¥100GPくらいです。

日本のボッタもいい加減にしてほしいわ。

知らないってホント怖いなと思います。


今日はこれだけ^^;
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

リペアで羊皮ダウンが蘇りました。

以前の散歩記事で経年劣化した皮ジャンを色塗りへ出したお話をしました。

先日に仕上がったので紹介したいと思います。

画像クリックで拡大します。

ランキングが伸び悩んでます。応援お願いします。
1+044_convert_20100208185609.jpg


上は店に出す前の写真です。

全体的に擦れ傷が激しいのが判りますね。

ちなみヤフオクで千円で買った羊皮ダウン。ブランドはペレ、


1+054_convert_20100208191131.jpg


この店でやりました。

夫婦で切り盛りしてる小さなお店です。

場所は昆明駅を背にして北京路を北へ・・・一つ目の大通りを左折

旧服装市場前を通り過ぎて200Mくらいの右側にあります。

画像の看板を確認してください。


074_convert_20100208185838.jpg
海外生活ブログ

075_convert_20100208185916.jpg

出来上がり!

どうですか? かなり光沢も良く、柔らかく仕上げて貰って満足できました。

費用は30元(400円程度)。中国各地で相場はまちまちですが1着15元?50元程度が相場です。

最短で一日で出来上がります。

色は何色の皮服でもOKです。


ついでに下のB3もお願いしました。 満足です。


076_convert_20100208190100.jpg

ちにみにこの服は前記事記載の今は無き泥棒市場で80元(1000円程度)で購入したB3です^^;

077_convert_20100208190354.jpg


中国へ来られることがあれば是非、古く痛んだ皮服や鞄、財布など持って来てリペアを楽しんで見てください。

有益情報満載の海外ニュース

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

日中関係者の方、必見! お得情報公開です。

100円ショップの仕入れ元と言われた義鳥市。

数万件はあろうかと思われる雑貨卸問屋が軒を並べてる巨大市場があります。

世界中に商品を流通させる基点と言えるかもしれません。

日本の皆様の家やオフィースにもきっと幾つかの義鳥商品があるかと思われます。

そんな大量商品を世界中へ流通させている都市ですから郵便局も特別なんです。

画像のような日本向けEMSに特別割引があるのは中国全土でもここだけのはずです。


もちろん個人の荷物を日本へ格安に発送できます。


中国語で「公斤=1KG/半斤=500G」です。


個人輸入販売業者様、留学生、駐在員ete

驚愕の割引率ですね。

利用しない手はありません。


中国各地からの発送方法を記述します。


中国各地から運送会社又は普通郵便又は宅配便で義鳥市内にある中継所に荷物を送って下さい。

義鳥中継所から国際EMSで日本各地へ発送。


注意)義鳥中継所とは・・・このEMSは義鳥市内に住所がある会社又は個人宅からだけ荷受できます。

従いまして、義鳥市内住所を持つ誰かに代理発送して貰う必要があります。

私は昆明在住ですから代理発送者のご紹介程度は可能ですが、それ以上の事は関与しません。


・中国から輸出禁止に指定されている商品や空輸禁止品目・PL法,食管法,商標,著作などに抵触する可能性のある品は扱えません。

・違法品は絶対にNGです!


義鳥のこと、発送のことなど質問があればコメントかメールでツバメ夫までどうぞ。





ブログ村 中国情報(チャイナ)

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

昆明の大気汚染

我が家で遅めの朝食を頂きながら、ふと窓の外を見た。

もう、春の陽気で太陽が燦々と降り注いでいる。

が、空気が汚い。

なんだか薄い霞が架かったような感じ。

透明感がありません。


昆明のみんなが豊かになって車が増えたからだろうな。


いい加減な自己統計ですが一人一台には遠く及びませんが6世帯に1台くらいの割合で車が普及している水準かと思われます。

日本に比べたら普及率は低いものの、ここは中国。


人口12億超え。


日本の10倍程度の総人口です。


そして中国の場合は都市部に車両が集中してます。


昆明市も一級都市ですから例外にもれず、凄い車両の数が町を往来してます。


大多数の市民はバスや電動バイクを利用しているのですが・・・人口500万人超えの昆明だと1世帯4人と仮定して6世帯に1台としても概算で21万台くらいの自家用車が使用されている計算になります。

5000000÷4=1250000

12500000÷6=20,8


追加でタクシー、バス、運搬トラック、事業用車、オートバイ・・・・・


さほど広くない昆明市内にこれだけの車が往来すれば空気もかすむわな。


私達は上海から昆明へ引っ越す前までは「昆明は標高1800Mに位置する町だから、きっと山に囲まれて静かで空気も綺麗なところだろう」と勝手に想像してたんです。笑

来て見たら直ぐに判りましたが大都会でした。

うちの場合、ツバメサンは都会好き。(田舎育ち)

私は田舎好き。(都会育ち)


昆明に到着した時はツバメさんは都会でご機嫌♪ 私は不機嫌;;


そんな心情だったのを思い出します。

今では二人とも「死ぬ時は昆明で死にたいね」というくらい昆明が好きです。


しかし、大気汚染と水質汚染だけは解決したいと本気で思います。

気候がこんなに素晴らしい土地なのにもったいない。


石原都知事みたいな豪腕市長が現れたらいいのになぁ。


その昔、東京都知事発令のNOX規制で私も走行距離5万K以下のトラックを年式が古いだけの理由で二束三文で処分した苦い思い出があります。

当時の私は「都知事め、余計なことしやがって、、、ふざけんな」 と怒っておりましたが、今は感謝し、石原氏を尊敬しております。


たまに日本へ帰国すると「空気が旨いな」と感じることが出来るようになりました。


政府系の人達がなんの功績を残しているのかさっぱり判らない時代を生きてきた私。


政府系の人で石原都知事のように大きな障害、圧力に屈することなく万民に対して明かに判る功績を残した方を他に存じません。


中国に対しては手厳しい感性をお持ちの方としても有名ですね。

パンダ1億円発言とか・・・

作家出身だけあって独特の発想と感性で物を言う。


新銀行東京、オリンピック招致と話題にことかかない人物ですが遠い昆明から応援してます。


海外生活ブログ



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

東方航空の新ルール、外国人は安く買えないは半分だけ嘘。

昨日のことです。


久しぶりに中国サイトから格安航空券を買おうとしました。

昆明?北京で税金全込み550元という航空券を買いつけようとしましたら先方がこう言います。


今は新ルールが出来て東方航空の場合、外国人にはサイト経由で格安チケットを販売しません。

お疑いなら東方航空へ電話してご確認下さい。。。。


早速、東方航空へ電話で詳細を確認しました。

東方航空;問い合わせの内容は私共では存じません。 サイト運営格安チケット会社に問い合わせてください。


念のため、私は他の大手格安航空券販売ネットサイト4件に同じ質問をしました。

すると、4件共に同じ回答で「東方航空だけは外人に格安チケットは販売できなくなった。」と回答しました。


仕方がないので私は東方航空サイトから直接にチケットを買いました。

チケット代は税金込みで610元での購入とあいなりました。


推測になりますが要はネットサイトが勝手に作りあげたルールのようです。

こんな情報がお役に立つかどうか判りませんが記述させて頂きました。


ちなみに北京?成田はデルタ航空で税など全込み1425元でした。(空港使用税or燃料サーチャ125元


日本の旅行会社ってチケット安く提示してるけど、航空会社が提示してる正規燃料サーチャージにどんだけ上乗せしてるんだか・・・

かなり悪徳だと思う。

ブログ村 中国情報(チャイナ)


テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

ツバメと夫のPR

中国語教師ツバメ

Author:中国語教師ツバメ
◎中国の山東省出身で大学本科日本語専攻卒業後、上海の大手語学学校に就職、6年の日本語&中国語教師歴。
◎日本語1級資格取得済。
◎語学教師時代に築いた各方面への人脈に加え、家族は父・兄共に政府関係者なので更に幅広い人脈をもつ。
◎現在は気候に恵まれた昆明で語学教師、通訳、翻訳、代理買付の仕事をしながら暮らす。
◎このサイトの運営は日本人の夫と共同で行っている。
◎本サイト管理人である夫は2005年から中国へ渡航し、主に建築材、家具の輸入販売をしている。知識、経験はあるが中国語レベルはそれほどでもない。
◎夫とは上海在住時に知り合い、1年間の交際を経て結婚。
◎夫は日本の厳しい暑さと寒さが大嫌い。なのでツバメの勤める大手語学学校を強制的に辞めさせて上海から昆明へ引っ越した。
◎引っ越すまで二人とも昆明には行ったこともない。
◎ネット検索で昆明の事を調べただけで「昆明は世界最高の地」と思い込み、馬鹿でかい荷物を引きずって上海駅から電車でGO!
◎寝台列車に揺られること36時間。昆明へ到着。
◎二人は力を合わせて生活住居を短期間で築き上げ、現在に至る。

目次
最近の記事
激励◎相談◎ご意見箱
月別アーカイブ
{重要説明事項}
・当サイト内に掲載される情報・コンテンツの使用に関わる責任をサイト運営者は一切負わないこととする。
・当サイト内掲載の情報等について必ずしも正当・正確を保証するものではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。